入れ歯・義歯

photo

当院では、患者様の状態やご希望に合わせて、入れ歯をお作りしています。
「見た目が気にならない入れ歯が欲しい」
「保険治療の範囲内で入れ歯を作りたい」
「入れ歯を作りたいがお手入れができるか不安」等、
入れ歯・義歯についてのご質問やご相談も受け付けしております。
入れ歯制作をお考えの患者様はぜひ一度ご相談ください。
自分に合った入れ歯で、今後の生活をいきいきとしたものにしましょう。

入れ歯の種類

あなたに合う入れ歯はどのタイプ?
クリックして大きくする

入れ歯には、 一部が義歯になっている「部分入れ歯」や、すべての歯が義歯でできている「総入れ歯」があります。素材も金属やシリコン、ポリアミド樹脂などがあり、保険が適応されるものと適応外(自費)のものがあります。 当院では、「スマイルデンチャー」、「コンフォート」といった保険の義歯に比べ装着感が良く、審美的にも良い入れ歯も取り扱っています。

コンフォート

メタルボンド

コンフォートは、入れ歯の裏面をシリコンで覆った入れ歯です。
シリコンの弾力性が、噛んだ時の歯ぐきにかかる力を和らげますので、従来の入れ歯の悩みを軽減するとともに、歯ぐきをやさしく守ります。
入れ歯が「痛い」「噛めない」「外れやすい」と感じている方におすすめしています。また、コンフォートは、患者様より「好きなものをおいしく食べられる」「滑らかに話ができる」などの声もいただいています。

コンフォートのメリット

  • 歯ぐきをやさしく保護…コンフォートはクッションの役割を果たします。
  • クッション素材で痛みを軽減…圧力を軽減し、噛んだ時に痛みをやわらげます。
  • 外れにくい…シリコンには吸着力があり、あごの横動きにも対応します。

コンフォートの詳細

こちらのホームページにコンフォートについてより詳しく説明を掲載しています。入れ歯ならバイテック

スマイルデンチャー

スマイルデンチャーは、金属のバネ(留め金)が無く、目立たないことが特徴です。
入れ歯自体は薄くて軽いのですが、柔軟性が高く割れないようにできています。
スマイルデンチャーがこのような特徴があるのは、FDA(米国食品医薬)の厳しい審査に合格した「ポリアミド樹脂」を材料に使用しています。また、日本食品分析センターで安全性を審査、合格しています。
また、金属を使用しませんので、金属アレルギーの方におすすめしております。

エンプレス前 エンプレス後
従来の入れ歯 スマイルデンチャー

スマイルデンチャー使用者の声

※感想には個人差があります。

  • 人と話す機会が多く、入れ歯の金属の部分が見えないか気にしていましたが、スマイルデンチャーにしてからは、人目も気にしないようになりました。
  • 今まで、入れ歯を作っても痛みがありました。スマイルデンチャーにしてからは、良く噛めて外食も楽しんでいます。

スマイルデンチャーの詳細

こちらのホームページにスマイルデンチャーについて詳しく説明を掲載しています。
・スマイルデンチャー

スマイルデンチャー スマイルデンチャー

クリックして大きくする

クリックして大きくする
ページトップへ
Copyright(c) 2012 大阪市平野区の歯医者なら平井歯科. All Rights Reserved.